【IE】【Edge】Microsoft EdgeでIE専用サイトを扱う方法

IT関連
スポンサーリンク

既にMicrosoft社より、2022年6月15日(米国時間)に「IE」こと「Internet Explorer」のサポート終了が告知されています。

サポート終了後は「IE」を使用する事が出来なくなる訳ですが、「IE」に依存したサイトを運営している場合に困る事になります。

そこで、Edgeに搭載されたIEモードを利用する方法を纏めました。
(EdgeのIEモードであれば、しばらくサポート期間は続くので、しばらく凌ぐ事が出来るかと思います)

★Microsoft社からの告知ページとFAQページは、以下となります。

Internet Explorer は Microsoft Edge へ – Windows 10 の Internet Explorer 11 デスクトップアプリは 2022 年 6 月 15 日にサポート終了 - Windows Blog for Japan
※ 本ブログは、米国時間 5 月 19 日に公開された “The future of Internet Explorer on Windows 10 is in Microsoft Edge” の抄訳です。 ご存じのとおり、マイクロソフトでは、昨年より Internet Explorer のサポートを徐々に縮小しており...
Internet Explorer 11 デスクトップ アプリケーションのサポート終了 – 発表に関連する FAQ のアップデート - Windows Blog for Japan
※ 本ブログは、米国時間 5 月 19 日に公開されアップデートされた “Internet Explorer 11 desktop app retirement FAQ” の抄訳です。 この FAQ の質問は、より詳細な情報をご提供するために随時追加、更新される予定です。更新または新規追加された質問については、その旨を...

EdgeのIEモードを有効化する手順

実際にEdgeのIEモードを有効にする手順を紹介します。

※IEモードの有効化には、複数の方法がありますが、一番簡単であろう手順となります。

IEモードを有効化する

初期状態では、IEモードは無効化されているので有効化します。

※上記で「許可」に変更した際、ブラウザ(Edge)の再起動が求められるので、再起動する。

対象のサイトを開く

例として、楽天Edyの「Edy Viewer」(※)を用います。

※なお、既にスマホ版のアプリが公開されているので、これからEdyを使いたい!と考えている方は、スマホ版アプリを利用されるのが良いかと思います。

当該サイトは、IE専用であり、Edgeで開くと利用不可の旨が表示されます。

IEモードで再読み込み

以上の手順で、IEモードが有効化できます。

詳細情報について

本件について、様々なサイトで情報紹介されています。

特にFAQは、サイト運営者にとって有益な情報であると感じています。

Microsoft 社 Internet Explorer のサポート終了について:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構
情報セキュリティ関連情報のユーザー、管理者、技術者に向けた発信、その前提となる情報収集、調査分析、研究開発、技術評価等の実施
Internet Explorer は Microsoft Edge へ – Windows 10 の Internet Explorer 11 デスクトップアプリは 2022 年 6 月 15 日にサポート終了 - Windows Blog for Japan
※ 本ブログは、米国時間 5 月 19 日に公開された “The future of Internet Explorer on Windows 10 is in Microsoft Edge” の抄訳です。 ご存じのとおり、マイクロソフトでは、昨年より Internet Explorer のサポートを徐々に縮小しており...
Internet Explorer 11 デスクトップ アプリケーションのサポート終了 – 発表に関連する FAQ のアップデート - Windows Blog for Japan
※ 本ブログは、米国時間 5 月 19 日に公開されアップデートされた “Internet Explorer 11 desktop app retirement FAQ” の抄訳です。 この FAQ の質問は、より詳細な情報をご提供するために随時追加、更新される予定です。更新または新規追加された質問については、その旨を...

最後に

既にIE専用のサイトは少なくなっており、スマホ用アプリ等の代替手段も存在する事もあり、一般利用におけるIEモードの利用場面は、殆ど無いと思います。

※ただ、企業用のサイト(特にイントラネット専用サイト)ではIE専用のものが存在する事から、まだまだ利用場面は残っているかな、とも感じています。(システムを入れ替えるとなると、それ相応の費用が掛かるので、中々難しいんですよね・・・)

コメント

タイトルとURLをコピーしました